2019年11月11日

土曜日:お天気&気温とも絶好の競馬日和。以前なら、「馬見」だけで、馬券勝負出来る場面が数多くあったが、ここ数年の間に、育成(外厩)牧場のレベルが上がり、各馬の仕上げに遜色が無く、馬体&気配を見ただけで、メイチ勝負とはならない状態が続いている。そう、「馬見」に対して、各データ(IDM・育成・展開など)の併せ技が絶対条件。
当然、「馬見」のスキルを上げ、データ分析の精度をさらにアップし、頑張るノミ!

それにしても「馬見家」にとって、難儀な時代になったもんです。(涙)


5R2歳新馬 芝1600m    

◎04番イプシランテ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
○12番ワールドウインズ(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
▲11番ジェッター(10着):少し煩くなるも仕上げ良し。引っ掛かり気味。
注06番スリーグルーヴ(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。
△02番プリンセスシューズ(9着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
▽05番シェノン(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めなのは騎手の特徴。

総評 上位馬横一線

結果、◎4番が競り掛ける△5番を内から抜け出し、ハナに立ち、○12番が好位の外、▽5番が好位の内、注6番は好位後方、△2番が中団、△2番は後方から追走。直線に向いても◎4番の脚色は衰えず、終いまで渋太く粘り、快勝。○12番は勝ち馬に迫るも差は縮まらず、2着まで。▽5番が渋太く粘り、3着。

京都6R2歳新馬 ダート1800m    

◎11番トライバルキング(14着):ほぼ仕上がる。デキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
○15番カイザーライン(7着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
▲16番ヴィラディー(11着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
注05番ラボンダンス(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
△07番サンライズホープ(1着):少し煩くなるも仕上げ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
▽08番ミヤジコクオウ(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。少しできる。

総評 各馬横一線

結果、△7番がハナに立ち、▲16番が2番手、注5番は好位後方、▽8番は好位後方の内、◎11番は中団の外、○15番が中団の外から追走。直線に向いても△7番が渋太く粘り、▽8番(2着)の追撃を凌ぎ切り、快勝。他馬は大きく引き離されて*4番が流れ込んで3着。

日曜日:昨日同様、お天気&馬場状態も良く絶好の競馬日和。ただ、芝コースの内側が荒れ出した為、枠順、展開が微妙なだけに、馬券は一工夫要りそう。それにしても、競馬は次から次へと難題を・・・そう、試練を試されるゲーム。ま、これが競馬だけに、前向きに闘うしかない。

京都4R2歳新馬 芝1400m    

◎05番クロシェット(13着):ほぼ仕上がる。距離向く。力む。
○14番モレキュール(10着):お釣りある仕上げもデキ良し。煩い面見せる。
▲18番フレジエ(14着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し煩い。
注12番ウルスラ(7着):少し煩くなるもデキ良し。少し煩いが動きはマズマズ。
△10番キョウワディーヴァ(2着):少し煩くなるも仕上げ良し。頭の位置高いがフットワークはマズマズ。
▽13番ショウナンラペット(8着):ほぼ仕上がる。距離向く。力む。

総評 各馬横一線

結果、*3番がハナに立ち、△10番が2番手、▽13番は好位の外、○14番は好位後方、▲18番は中団の外から追走。直線、*3番が粘っていたが、外から△10番が交わした処を、*2番が大外から勢い良く伸び、快勝。*11番が馬群の中から抜け出し、3着確保。

京都5R2歳新馬 芝1800m    

◎02番グランデマーレ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○03番エレヴァテッツァ(3着):少し煩くなるもデキ良し。少し脚捌き硬い。
▲04番ロードシャムロック(7着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
注01番オメガエリタージュ(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。力む。
△05番ロッシュローブ(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。前肢はともかく、後肢の蹴りが弱い。

総評 上位横一線

結果、◎2番がジンワリとハナに立ち、注1番は好位後方の内から、△5番は中団の外、▲4番が後方の外、○3番は後方の内から追走。◎2番は、直線に向いても脚色衰えず、ゴール前では抑える余裕。完勝! 注1番は勝ち馬に大きく離れながらも2着確保。○3番は内から伸びて、3着確保。

*◎2番は上のクラスでも通用。

京都11R エリザベス女王G1 芝2200m

◎11番ラヴズオンリーユー(3着):蹄微妙も仕上げ良し。少し力む。
○08番クロノジェネシス(5着):良い意味での平行線。軽めもまずまず。
▲02番ラッキーライラック(1着):馬体ふっくら見せ順調。軽めもまずまず。
注03番シャドウディーヴァ(15着):馬体締まりデキ上向く。少し頭高い。
△16番スカーレットカラー(7着):良い意味での平行線。動きスムーズ。

総評 各馬横一線

結果、*6番がハナに立ち、◎11番は2番手、○8番が好位後方の内、△16番は中団の外、▲2番が中団の内、注3番は中団から追走。*6番が他馬を大きく引き離し、直線に入り、勝ちパターンだったが、▲2番が、◎11番が外にヨレた処を最内から突き、猛然と突っ込んで、完勝。◎11番はゴール手前で外にヨレた分、伸び切れず、3着まで。

土曜日 13R はいからや屋→居酒屋

東京から某編集部のタバタさん、ヒデオさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

日曜日 13R はいからや屋

イノウエさん、ショウジさん、カヨさん(一口愛馬センテリュオのエリザベス女王杯好走良かったですね)、愛知からワタナパパさん、ワタナベさん、リエコさんとお仲間(差し入れありがとうございました)、しげぞーさん(差し入れありがとうございました)とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives