2019年11月25日

土曜日:もう12月だと言うのに、この暑さはなんなの? いやはや、午後からは暑すぎて、セーターを脱ぎ捨てるくらい。どうもこうも、ここまで天地が異常になると・・・次は何か恐ろしい事が・・・? ま、人間が作り出した異常現象だけに何があろうと、文句は云えない。(涙)

京都4R2歳新馬 ダート1800m    

◎06番ハイアーグレード(4着):仕上げ良し。距離向く。軽めも少しできる。
○11番ガラスノヒトミ(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。少しできる。
▲10番ビハインドザサン(3着):脚捌き少し硬いがデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
注07番マコトイスカンダル(7着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し高脚使う。
△08番タガノアレクシア(8着):馬体絞れほぼ仕上がる。距離向く。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▽12番サトノラファール(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 各馬横一線

結果、*3番がハナに立ち、▲10番が2番手、◎6番は好位、注7番が好位後方、▽12番は中団の内から、△8番は中団馬群の中、○11番が中団の外、*1番は後方から追走。直線、*3番が粘る処を▲10番(3着)が勝負処で先頭に立ったが、▽12番が馬群の中から一気に抜け出し、快勝。*1番が大外から勢い良く伸びて、2着確保。


191123-4サトノラファール


京都5R2歳新馬 芝1400m    

◎14番レジェモー(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
○15番ディヴィナシオン(2着):デキ良し。距離向く。少し掛かる。
▲13番ファーストフォリオ(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し掛かる。
注18番ネージュダムール(3着):好仕上がり。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
△16番ルールシェーバー(10着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
▽05番ジュランド(6着):仕上げ良し。距離向く。軽めも少しできる。

総評 上位馬横一線

結果、▽5番がハナに立ち、注18番は2番手、◎14番が好位、▲13番は中団の外、○15番が中団馬群の中、△16番は中団馬群の外から追走。注18番が向こう正面でハナに立ったが、ゴール手前で失速し3着。▲13番と○15番(2着)が2頭合わせの叩き合いになったが、▲13番が渋太く粘り、快勝。

191123-5ファーストフォリオ


日曜日:昨日よりも気温が落ち着き、曇ってはいるものの風も無く絶好の競馬日和。
ただ、東京でJC(G1)があり、例の如く、京都競馬は裏開催にあたり、腕達者な騎手が不在だけに、パドック情報、個人馬券は難儀しそう。(涙)

京都5R2歳新馬 芝1800m    

◎15番アブレイズヒーロー(15着):少し煩くなるも仕上げ良し。軽目に終始。
○02番レッドフラヴィア(1着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めもまずまず。
▲03番ラブスピール(11着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。
注04番メイショウコジョウ(3着):少し煩くなるも仕上げ良し。少し煩い。
△09番スピリトゥス(4着):仕上げ良し。距離向く。少し煩い。
▽11番ノルトシュライフェ(13着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。

総評 上位馬横一線

結果、◎15番が好スタートを切り一旦、ハナに立つも抑えて好位から、内から*7番がハナを主張し、▽11番は2番手、○2番は好位後方の内、注4番が中団、▲3番は中団の外、△9番は中団の中から追走。直線、*7番(2着)が粘る処を、馬群の中から2番が力強く抜け出し、快勝。注4番はジリジリとしか伸び切れず、3着まで。


191124-5レッドフラヴィア

東京11R 芝2400M ジャパンカップG1 前日予想

混戦模様

◎8番レイデオロ:中間の馬体重494k(前走時482k)は数字上はお釣りある仕上げだが、中間の立ち写真を見る限り、重め感無く、長距離輸送で絞れる範囲、好仕上げ。距離、コース向き、叩き2走目、上積み、短期放牧(ノーザンF天栄(福島)Aランク。)効果見込め。手替わり魅力。
○2番ワグネリアン:ご当地馬主(金子真人ホールディングス)。4歳馬。外厩帰り(ノーザンFしがらき(滋賀)Aランク。)距離、コース向き、中間の馬体重474k(前走時462k)数字上は重目残りだが、中間の立ち写真を見る限り問題は無さそう。直前のひと追いで絞れば。当日の馬体重に要注意。叩き2走目、上積み見込め。
▲6番ユーキャンスマイル:ご当地馬主(金子真人ホールディングス)。4歳馬。中間の馬体重500k(488k)数字上はお釣りある仕上げだが、中間の立ち写真を見る限り問題は無さそう。当日の馬体重に注意。展開に左右されアテにし辛い面あるが、コース向き、距離延長問題無く、叩き3走目、上積み見込め。
注1番カレンブーケドール:3歳牝馬。距離延長、コース替わり問題無く、時計の掛かる馬場向く。中間の馬体重475k(前走時464k)は、現時点でお釣りある仕上げだが、前日追いでひと絞りあれば。当日の馬体重に注意。叩き3走目、上積み見込め。

複勝圏内
☆4番ムイトオブリガード:中間の馬体重504k(前走時488k)は好仕上げ。手替わり魅力。
☆11番シュヴァルグラン:休み明け(ノーザンFしがらき(滋賀)Aランク。中間の馬体重478kはメイチの仕上げ。手替わり魅力。
☆15番ジナンボー:ご当地馬主(金子真人ホールディングス)。休み明け(ノーザンFしがらき(滋賀)Aランク。もポン駆け利く体質。中間の馬体重486k(前走時472k)は、成長分だろう。仕上げ次第。
☆5番スワーヴリチャード:中間の馬体重534k(前走時514k)は、現時点では重目残り。直線追いでひと絞りあれば。ハミ替え(トライアハミ→ノーマルハミ)2走目の慣れ、叩き2走目、上積み見込め。

他の外厩帰り馬
*7番ダイワキャグニー:11/7山元トレセン(宮城)ABランク。
*10番ダンビュライト:10/23ノーザンFしがらき(滋賀)Aランク。
*13番エタリオウ:10/25ノーザンFしがらき(滋賀)Aランク。 

他のご当地馬主の馬(東京)
*13番エタリオウ・・・Gリビエール・レーシング
*14番マカヒキ・・・金子真人ホールディングス 

結果、*7番がハナに立ち、*10番は2番手、注1番は好位後方の内、○2番が好位馬群後方、☆5番は中団、☆11番は中団の外、☆4番馬群の中、☆15番は中団の外枠。、◎8番が中団馬群後方から、▲6番は後方から追走。直線、*10番が粘る処を☆5番が最内から力強く抜け出し、快勝。注1番は渋太く粘り、2着確保。○2番がジワジワ伸びて、3着確保。


QW6A1518
QW6A2508

土曜日 13R はいからや屋

イノウエさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

ユミさん、東京から競馬王女子部(仮)のまいこさん、お土産ありがとうございました。次回ご参加ください。



日曜日 13R はいからや屋→もつ鍋→スイーツ

ショウジさん、タンノさん、ユミさん、元厩務員のサイジョウさん(お宝&差し入れありがとうございました)とお仲間(差し入れありがとうございました)、リエコさん、スタッフの橋浜、イハラとワイワイヤイヤイ。サイジョウさんが差し入れしてくださった北海道の美味しい水だこに舌鼓を打ちながら盛り上がりました。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

ゴリラーマンさん、東京から競馬王女子部(仮)のまいこさん、次回ご参加ください。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives