2019年12月16日

村山です。

今年の中央平地G気六弔垢箸海蹐△硲欧帖

豪華メンバーが揃った有馬記念に、素質馬揃いのホープフルS。

予想していてワクワクする、そんな2レースとなりそうです。

+-+-+-

さて、年末ということで、19年の放牧先成績も固まりつつあります。

↓の画像は19年帰厩初戦のみの成績です。

画像1


G気任魯痢璽競鵤瞳呂他を圧倒しています。


しかし、平場、特に短距離とダート戦では過剰な人気になることもしばしば。他牧場の育成馬をどう扱うか、これが馬券のポイントと言えます。


+-+-+-

JRDB直前情報画面では、育成牧場に背景色を付けることで、おおよその成績が視覚的に判断できるようにしています。外厩の背景色の目安は以下のとおりです。

ピンク・・・ノーザンF&社台Fが主に利用する育成牧場
オレンジ・・・複勝率が25%を超えるもの。およびそれに準ずる成績。
イエロー・・・複勝率が20%を超えるもの。およびそれに準ずる成績。
(注:牧場からの帰厩初戦の件数が、近1年で50件を超えるものに限る。)

基本的に3ヶ月に一度、村山が修正しています。

そして、本日19年12月16日、今年の成績を踏まえた背景色を更新しました。あくまで「帰厩初戦のみ」ではありますが、勢いのある放牧先が分かるので、有馬記念ウィークの予想にお役立てください。

+-+-+-

画像2

阪神カップのこちらの3頭は、いずれも放牧先の背景色が先週まではイエローだったはずです。

・ノーワンでの重賞制覇が印象的な山岡トレセン

・ダートの帰厩初戦で多くの勝ち星を積み重ねた吉澤ステーブルWEST

・キズナ産駒の新馬戦のみならず、コントレイル・カデナ・スカーレットカラー・ビアンフェ・イベリスら重賞での活躍馬は枚挙に暇がない大山ヒルズ

19年の残り2週は、これらを含む「オレンジ背景色」には要注目でよろしくお願い申し上げます。

以上、村山でした。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら

©2010 JRDB
  • コメント( 0 )

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
JRDB本家はコチラ
JRDB競馬アラカルト|note
 
記事検索
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives