赤木より

2018年03月05日

土曜日:お天気&馬場状態とも良く、絶好の競馬日和。となるとウズウズしてくるのが個人馬券。久々に勝負か、と。云いたいところだが、気温の上昇が激しく、人&馬とも心身が付いて来ていない状態では・・・。ま、勝負チャンスはソコまで近付いている。そう、待つしかない!

阪神5R3歳新馬 ダート1800M    

◎05番エイシンセラード(5着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
○09番リッキー(2着):脚捌き少し硬いがデキ良し。軽めもまずまず。
▲01番ミエノウインウイン(4着):仕上げ良し。距離向く。少し頭高い。
注12番ヒラボクラターシュ(1着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少しできる。
△13番シェパーズポーズ(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。

上位横一線

結果、△13番がハナに立ち、*10番は2番手、◎5番は好位の内、注12番は好位後方の外、▲1番が中団の内、○9番は中団後方から追走。直線、△13番(3着)が粘るところを注12番が外からアッサリ交わし、そのまま、ゴールを駆け抜け快勝。○9番は大外から力強く伸びて、2着確保。

阪神11Rチューリップ賞G2 芝1600M

◎05番ラッキーライラック(1着):休み明けも仕上げ良し。蹄良化。元気良し。
○09番リリーノーブル(3着):休み明けもほぼ仕上がる。ハミ変え。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▲08番シグナライズ(6着):良い意味での平行線。ノーズバンド装着。先入れ、軽めも少しできる。
注04番マウレア(2着):良い意味での平行線。軽目に終始。
△03番スカーレットカラー(7着):馬体ふっくら見せ順調。抑えて軽め。

総評 上位馬横一線

結果、*7番がハナに立ち、*2番は2番手、◎5番が好位の外、○9番は好位後方の外、注4番が好位後方の内、▲8番は中団、△3番は後方から追走。直線、*7番が粘るところを*2番が交わし、その外から◎5番がアッサリ交わし、そのまま、力強くゴールを駆け抜け完勝! ゴール手前で注4番と○9番が頭の上げ下げを制したのが、内の注4番が2着確保。外の○9番は惜しくも3着。

*◎9番は、馬体&レース内容とも良く、蹄も良くなった感。桜花賞に期待。

日曜日。京都開催のあの厳しい寒さは何処に吹っ飛んで行き、春を通り越して、早くも夏がやってきたかと感じるほどの暑さ! で暑さ凌ぎにアイスクリームをほおばる始末。いやはや、これでは、「馬・人間」ともども環境の変化に付いて行けません。果たして最終レースまで身体がついてくるのか、と・・・。(涙)

阪神4R3歳新馬 ダート1400M    

◎03番キンショーウタヒメ(8着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。
○15番ワンモアバイト(5着):仕上げ良し。距離向く。少し脚捌き硬い。
▲06番ナンクルナイサー(9着):脚捌き少し硬いがデキ良し。距離向く。少し脚捌き硬い。
注05番マリエット(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
△12番エイシンネメシス(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。

総評 仕上げ途上馬多く、混戦模様

結果、▲6番がハナに立ち、*13番が2番手、*14番は好位、◎3番は好位の内、○5番は掛かりながら中団の内、△12番は中団の外、○15番は中団後方の外から追走。直線、▲6番が粘るところを*14番が外から交わし、大外から△12番が2番手に上がり、内から*4番が伸びて、3着確保。

土曜日 13R ハイカラ屋

ゴリさん、開門ダッシュ有り難うございました。リエコさん(ご祝儀ありがとうございました)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。リエコ社長、ごちそうさまでした。


日曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん、ミズウチさん、ヨウコさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年02月26日

天気と馬場状態に泣かされていた京都開催だったが、阪神に変われば、天気、馬場状態とも良く、おまけにアノ寒さも何処かへ吹っ飛び、快適な環境でのパドック作業。とのみかくもホッ! ま、これでパドック情報の結果がよければ・・・果たして結果は?

阪神3R3歳新馬     

◎15番トラベリング(1着):少し煩面見せるも仕上げ良し。少し掛かる。
○09番メイショウテツワン(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。
▲13番メイショウワザモノ(7着):仕上げ良し。距離向く。少し頭高い。
注07番ラヴノット(11着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
△14番ウォーターナイト(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。頭高い。
▽03番シルヴァーヌス(9着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。

総評 各馬横一線

結果、*5番がハナに立ち、注7番、○9番、◎15番が好位から、△14番は中団、▽3番は後方から追走。直線、5番が粘っているところを○9(2着)に外から交わされ、更に、◎15番にアッサリ交わされ、3着まで。

日曜日:昨日に続き、天気&馬場状態とも絶好の競馬日和。ただ、午前中のレースは、「馬見」だけでは一筋縄ではどうもなりそうにないメンツ揃い・・・。と云っても、「馬見家」は闘うしかない。(涙)

6R3歳新馬     

◎15番ロードレガリス(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽め。
○02番センテリュオ(1着):脚捌き少し硬いが仕上げ良し。少し頭高い。
▲07番ヴァイスブリッツ(4着):ソエ微妙もデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
注01番レーガノミクス(5着):少し煩面見せるも仕上げ良し。抑えて軽め。
△12番アドマイヤデジタル(3着):距離微妙もデキ良し。少しできる。

総評 上位馬横一線

結果、*4番がハナに立ち、*11番は2番手、▲7番は好位、○2番は中団の外、注1番は内、△12番は中団の外、◎15番が中団後方から追走。直線、勝負処で*11番が先頭に踊り出たが、○2番が外からアッサリ交わし、そのまま、ゴールを駆け抜け、快勝。△12番が粘るところを◎15番がゴール前でなんとか交わし、2着確保。

*◎15番は、馬体&レース内容とも上積み見込め、次走に期待。


阪神11R阪急杯・G3 芝1400M  

◎17番モズアスコット(2着):馬体ふっくら見せ順調。元気良し。
○06番レッドファルクス(3着):休み明けも仕上げ良し。少しできる。
▲14番モーニン(16着):良い意味での平行線。少し頭高い。
注02番シュウジ(6着):馬体ふっくら見せ順調。軽め。
△15番カラクレナイ(15着):展開微妙もデキ良し。軽めも少しできる。
☆07番ムーンクレスト(13着):デキ上向く。距離向く。軽目に終始。

総評 各馬横一線

結果、*1番が一旦、先頭に立つも、外から*13番に交わされ、抑えて好位から、*13番が好位の外、*7番は好位後方、注2番が好位後方の内、△15番は中団の外、◎17番は中団後方の外、▲14番が中団後方の外、○6番は後方から追走。直線、*13番が一杯になりながらも、そのまま、◎17番(2着)、○6番(3着)の猛追を抑え込み粘り通す。

土曜日 13R ハイカラ屋

馬主のナカムラさん(お心遣いありがとうございました。一口愛馬&命名馬テラノヴァ、安定の3着ですね)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

ミズウチさん&ヨウコさん(お土産ありがとうございました)、次回ご参加ください。

日曜日 13R ハイカラ屋

徳島からナガイさん、ユミさん、競輪の垣外中(かいとなか)勝哉選手、フルサワくん、ミズウチさん、ヨウコさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

新梅田商店街の老舗立ち呑み「酒処 奴」の大将、フグ料理ごちそうさまでした。感謝!
ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年02月19日

土曜日:曇ってはいるが、雨の心配は無さそうだが、如何せん、風が強く吹き寒さが増し、今にも雪が降りそうな感。また、芝コースはともかく、相変わらずダートコースは稍重状態。ま、難儀なのは毎度の事、雨さえ降らなければ、「良し」としなければ・・・(涙)。

京都4R3歳新馬     

◎07番チュウワウィザード(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
○10番ララプリムヴェール(2着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し脚捌き硬い。
▲11番コンコルドコンドル(5着):ほぼ仕上がる。距離向く。少しできる。
注01番ウインインペリアル(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し頭高い。
△09番クールキング(9着):仕上げ良し。距離向く。少し頭高い。

総評 上位馬実力拮抗

結果、*4番がハナに立ち、*1番は2番手、*12番が好位、*15番は好位後方、○10番は中団の外、◎7番は中団後方から追走。○10番が向こう正面から早めに動き、直線入り口で早めに先頭に立ち、ゴール手前まで踏ん張っていたが、◎7番に外からアッサリ交わされ2着まで。*15番は終いまで踏ん張って、3着確保。

日曜日:天気こそ良いもののダートコースは昨日同様難儀な稍重状態。ま、寒さは昨日よりも暖かく、作業に関してはさほど問題無く、結果は、「運」次第? それにしても今開催は、寒さと馬場状態との闘いばかりで、心身ともにヘロヘロ状態になったが、最終回だけに、優秀の日を飾りたいところだが・・・。ただ、東京でG1(フェブラリーS)があり、馬券勝負となれば「G1」一本に絞りたいところ・・・。

東京11R ダ1600M フェブラリーSG1 前日予想

上位馬実力拮抗

◎14番ゴールドドリーム:休み明け(ノーザンFしがらき。Aランク)もポン駆け利く体質。中間の馬体重542k(538k)は、中間の立ち写真通り、好仕上げ。距離、コース向き、仕上げ次第。
○10番テイエムジンソク:中間の馬体重502k(前走時498k)は、メイチの仕上げ。コー替わり、距離短縮微妙な面あるが、揉まれ無ければ渋太い。
▲12番ノンコノユメ:6歳セン馬。中間の馬体重454k(前走時456k)は、良い意味での平行線。展開に左右されアテにし辛い面あるが、距離、コース向く。
注16番サンライズノヴァ:4歳馬。中間の馬体重548k(前走時532k)は数字上は重目残りだが、中間の立ち写真を見る限り、好仕上げ。コース、距離向き、後方待機策板に付きレース内容安定。

複勝圏内
☆6番インカンテーション:中間の馬体重526k(前走時507k)は、お釣りある仕上げだが、当日の馬体重に要注意。
☆2番ケイティブレイブ:中間の馬体重512k(前走時516k)はメイチの仕上げ。

結果、内から*1番がハナに立ち、*2番が2番手、外から10番が好位追走。☆6番は中団の外、その直後から注16番、◎14番は中団の外から追走。▲12番は中団後方の外から追走。直線、☆2番が粘るところを◎14番が先頭に踊り出て、その内から☆6番(3着)が粘るところを、▲12番が外から鬼脚を使い◎14番との叩き合いを制し、快勝。

土曜日 13R ハイカラ屋

ショウジさん&カヨさん(一口愛馬エスティタートが京都牝馬ステークス3着。頑張ってくれましたね)、ユミさん(バレンタインプレゼントありがとうございました)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

現場参戦

リエコさん、次回ご参加ください。

古川吉洋騎手のお父さん、差し入れありがとうございました。

日曜日 13R ハイカラ屋

ユミさん、タンノさん、サユカちゃん、ミズウチさん、スミカちゃん、イトウさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。
ハイカラ屋の皆さん、お世話になりました。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年01月29日

土曜日:降雪を心配しつつ淀に向かったが、寒さこそ厳しかったが、大雪の心配は無さそう。ただ、中間の雨の影響で、芝コースこそ良馬場だが、ダートコースは稍重、おまけに凍結防止剤を散布しており、パドック情報&個人馬券とも難儀しそう。    

3R3歳新馬 ダート1200m    

◎16番シヴァージ(1着):馬体、毛ヅヤとも良くなる。少し煩いが動きはマズマズ。
○03番エンマダイオウ(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。抑えて軽め。
▲06番ミキノトムトム(3着):仕上げ良し。距離向く。少し煩いがフットワークはマズマズ。
注10番ウォーターシドモア(4着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し掛かる。
△15番マレインジェニイ(14着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高い。
▽01番エースロッカー(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。

総評 ◎16番の相手探し

結果、▲6番がハナに立ち、*14番は2番手、▽1番が内から好位に付け、注10番は中団の外、○3番は中団の内、△15番は後方から追走。直線、▲6番が粘るところを◎16番が楽な手応えでアッサリ交わし、そのまま、後続を引き離し、完勝! *14番は渋太く粘ったが、2着まで。▲6番は、最後まで踏ん張って、3着確保。

*◎16番は、馬体&レース内容からの上積み見込め、上のクラスでも通用。

日曜日:昨日のレース後半から雪がちらついていただけに、日曜の競馬がどうなるかと心配していたが、淀に着いてもその雪は見当たらず、とにもかくもホッ! ただ、馬場状態は、芝コースはともかく、昨日と同じく、ダートコースは稍重。となると、結果は、???状態になり、パドック&個人馬券ともフラフラになりながらの闘いになりそう。(涙)
6R3歳新馬 芝1600m    

◎11番ダブルフラット(10着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めも少しできる。
○01番クナルゲニアール(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めも少しできる。
▲06番アシュリン(1着):仕上げ良し。距離向く。頭の位置高いがフットワークはマズマズ。
注08番オルトシア(6着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
△14番トウシンカイザー(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し力む。

総評 各馬横一線

結果、内から○1番がハナを切り、注8番は2番手、△14番が好位、▲6番は中団の内、◎11番は中団後方の外から追走。直線、○1番が独走態勢に入るも、内ラチに接触しそうになった分、ゴール手前で、▲6番(1着)の強襲に競り負け、2着まで。△14番は流れ込んで、3着確保。

11RシルクロードSG3(ハンデ) 芝1200m

◎01番ファインニードル(1着):休み明けもほぼ仕上がる。軽めもまずまず。
○02番アレスバローズ(11着):展開微妙もデキ良し。少し煩い。
▲15番ナックビーナス(5着):馬体ふっくら見せ順調。チークピース外す。少し煩い。
注14番ミッキーラブソング(13着):良い意味での平行線。少しできる。
△08番ダイアナヘイロー(16着):休み明けもほぼ仕上がる。軽めも少しできる。

総評 各馬横一線

結果、*7番がハナに立ち、△8番は2番手、▲15番は好位の外、◎1番は好位の内から、注14番は中団の外、*4番は後方から追走。直線、*7番(2着)が渋太く粘るところを◎1番が外から力強く、差し切り、快勝。*4番が大外から勢い良く伸びてきたが、3着まで。

*◎1番は、馬体&レース内容からの上積み見込め、次走に期待。

日曜日 13R ハイカラ屋

タンノさん(差し入れありがとうございました)、サユカちゃん、モジャさん、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年01月22日

土曜日:お天気も良く、それほど寒くも無く、これなら馬場状態も良さそう。と喜び勇んで、馬場を見渡すと、ダートコースが黒ずんでいる。はて? 金曜日の天気は良かっただけに? よく考えれば水曜日の雨が寒さの為、乾ききれずに・・・。となるとパドック&個人馬券とも苦戦を強いられる。いやはや、世の中、巧く行かない事が多過ぎる。(涙)

京都3R3歳新馬 ダート1400m    

◎03番ターコイズ(6着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し後肢の蹴りが弱い。
○02番ワイルドハニー(7着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し掛かる。
▲06番ミリラニ(16着):すっきり仕上がる。距離向く。軽め。
注01番グラスジャンヌ(5着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し後肢の蹴りが弱い。
△08番メイショウハナゾノ(8着):お釣りある仕上げもデキ良し。少し高脚使う。
▽14番メイショウセレーノ(3着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し力む。

総評 各馬仕上げレベル低く、混戦模様

結果、注1番が内からハナに立ち、*4番が2番手、○2番は好位、◎3番は中団、*9番は中団後方、*11番、*9番は後方から追走。直線、注1番が粘るところを*11番が馬群の中から突き抜け快勝。*9番は外から力強く伸び、2着確保。△14番は大外から伸びて、3着確保。

4R3歳新馬     

◎12番エイカイキング(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽めもまずまず。
○01番オースオブオフィス(2着):馬体立派過ぎる感あるもデキ良し。少しできる。
▲08番エテルニテ(5着):ほぼ仕上がる。距離向く。軽め。
注11番アカネコントレイル(12着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽めも少しできる。
△13番メイショウタオヤカ(13着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。

総評 上位馬実力拮抗

結果、*6番がハナに立ち、△13番が2番手、▲8番は好位から、◎12番は中団の外、○1番は中団の内、注11番は中団後方から追走。◎12番が早めに仕掛け、直線、勝負処で先頭に踊り出て、そのまま、危なげ無く、ゴールを駆け抜け、快勝。○1番はゴール手前で逃粘る*6番を捉え2着確保。

*◎12番は、馬体&レース内容からの上積み見込め、上のクラスでも通用。○1番は、次走に期待。

日曜日:昨日同様、天気&気温も程良いが、問題は馬場状態。芝コースこそ良馬場発表だが、ダートコースは稍重だと、ペース判断を出来る騎手が・・・。そう、本日の京都競馬は重賞が無く、頼りになる騎手は、重賞のある、中京、中山に・・・。となると結果は?状態が続き、涙しながら帰路につく事になりかねない。馬券は慎重にがすべて。はてさて、欲ボケ親父がどこまで耐えられるやら。(笑い)

京都6R3歳新馬 芝1800m    

◎14番オールフォーラヴ(1着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し頭高いが脚捌きは問題なし。
○02番グレートウォリアー(3着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。
▲01番トーセンアイトーン(4着):ほぼ仕上がる。距離向く。少し煩い。
注05番アロハリリー(2着):ほぼ仕上がる。距離向く。抑えて軽め。
△12番ロードゴラッソ(5着):少し煩面見せるもデキ良し。頭高いが全体的な動きはマズマズ。
▽15番アイスストーム(7着):お釣りある仕上げもデキ良し。軽目に終始。

総評 上位馬実力拮抗

結果、*10番がハナに立ち、◎14番は2番手、注5番は抑えて好位から、△12番は中団の中、○2番は中団の内から追走。直線、*10番が粘るところを◎14番が一旦、先頭に立つも、注5番に内から差されたが、ゴール直前に外から凄い脚を使い差し返し、快勝。○2番はジリジリ伸びて、3着確保。

*◎14番は、馬体&レース内容良く、上のクラスでも通用。


土曜日 13R ハイカラ屋

イシイさん、イノウエさん&リュウちゃん、徳島からナガイさん(一口愛馬ストレンジクォークの優勝おめでとうございました)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

日曜日 13R ハイカラ屋

タンノさん、ユミさん(差し入れありがとうございました)、スタッフの橋浜とワイワイヤイヤイ。参加された皆さん、おつかれさまでした。

ではでは パドックでお逢いしましょう グッドラック!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives