東西金杯

2009年04月03日

▲アドマイヤフジ
 前走の中山記念は、小回りコースで距離不足だった。巨漢馬で器用なタイプではないだけに、今回の条件の方が良いだろう。腹袋が大きく太めに見えるのは体型的なもの。胴回りやトモ(後肢)の筋肉が盛り上がりっていれば、今回の相手でも有力視したい。

×シャドウゲイト
 馬体が衰えているわけではないのだが、ひ弱さが残っている。競馬で集中力が維持できていない様子。

◎ディープスカイ
 天皇賞(秋)からJCにかけて、また馬体が一回り成長していた。目一杯の仕上げではなかったので、秋連戦の疲れが残ることはないだろう。むしろ、3歳秋よりもさらに強くなって帰って来れるとみる。

△ドリームジャーニー
 昨年末の天皇賞(秋)から今年の中山記念まで長距離輸送が続いたが、その間もずっと良い体つきを維持できていたのは偉い。ただ、細身で体重も軽いので、あれ以上の上積みとなると難しそうだ。

△マツリダゴッホ
 昨年末の2戦とも、全く良い所が見られなかった。馬体が崩れていたのも気になる。相当変わってこないと苦しいだろう。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


©2008 JRDB

2008年01月07日

08年京都金杯出馬表

[赤]
 キャップ、明けましておめでとうございます。

[キャ]
 赤木さん、明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願いします。

[赤]
 なんでも訊くところによれば、本年から、新コンテンツとして、重賞予想を東西交流でするらしいでんなぁ。
ちゅことはまた仕事が増えたちゅうコトでっか?
それにしてもこの会社は、吉本興業以上に人使いが荒いんとちゃいまっか。ブツブツ。

[キャ]
 赤木さん、年の第一声が「人使い荒い」ですか?人聞きの悪いこと言わないでください!
"また"ってそのほかに仕事を増やした覚えはないですよ!
その歳になって仕事があるだけでも感謝してもらいませんと『リストラ』という、、、

[赤]
 うっ!いやはや…その…キャップ…、やっと歳が越せてホットしているのに、正月早々からリストラの話になるなんて(涙)。

[キャ]
 ところで年末に東西金杯の予想をお願いしていましたけど、エエ馬を見つけてきてもらいましたか?

[赤]
 エエ馬ちゅうて云われても、金杯がハンデ戦となってから相場は大荒れと決まってまんがなー。
それにしてもJRAはんも正月は難儀なハンデ戦はやめて実力で決着する番組を組まんと売り上げは伸びまへんで。ブツブツ。

[キャ]
 年始からブツブツばっかり言ってー(怒
決まっているものは今更どうにもなりません!
それより予想を教えて下さい。

[赤]
 チョット仏音いれましたが、今年の京都金杯はどうにかなりそうですわ。


◎アドマイヤオーラ:
前走が休み明けでなんでも1週前に熱発したとのことでしたが、馬体には張りがあり気合も上々、それに肌も七色の虹みたいに艶が出てピカピカしていましたわ。
休み明けのポカ案じるより前進あるのみだと。
ただ、この正月休みでお餅を食べ過ぎていたら…。ま、その点はパドック&返し馬で見極めます。

○ディアデラノビア:
牝馬にして430kの小柄な馬にハンデの56.5kは実質的にトップハンデですわ。
それでもデキの良さ、安定感では群を抜いている。
また、距離短縮は願ったりですな。

▲エイシンドーバー:
前走は上体に関しては問題なかったが、返し馬ではコズんでいたか、思うようにできず。
叩き3走目で走り頃。ただ、返し馬出来るか否か確認が必要。

△エイシンデピュティ:
コレも上体に関しては良く見せるも、脚捌きの硬い馬で揉まれ弱さ残る。
スンナリ行ければ。

△キンシャサノキセキ:
薄身の身体つきだけに仕上げに関しては問題なし。
勝ち切れるイメージまで無いが連下なら。


[赤]
 と、こんなモノですが。

[キャ]
 なんか当たり前すぎないですかぁ?
もうちょっとひねった予想がほしかったんですけどねぇ…。

[赤]
 そんなん云われても、何処の世でも、強いモノは強くて、強いモノは面白味が無いのが世の常識ですわ。
なにも競馬の予想やからちゅうて奇をてらって目立つ予想するのは素人さんにお任せした方がよろしまんねん。

[キャ]
 わかりましたよ。
そう言われれば、たしかにそうですね。

[赤]
 そう、プロはブレ無い予想が基本です。それでいてファンの方がマン馬券を的中されれば、「おめでとうさん」と、その勇気に素直に祝福すればよろしいか、と。
ココはこれくらいにしてただけますか?

[キャ]
 あっ!1頭だけ教えてもらいたい馬がいるんですが。

[赤]
 なんでっか?
ややこしい質問はお断りでっせ。

[キャ]
 んー、、、
3.クランエンブレムなんですが、個人的にはちょっと期待してまして…。
半妹に07年阪神JFで5番人気に支持されたラルケット(父ファルブラヴ)。
クランエンブレムは掴みどころのないウォーエンブレム産駒なんですが、瞬発力がない馬なので京都外回りとハイペースはあうとおもうんです。
ハンデも53Kで鞍上四位騎手なら、勝ち負けあるのでは?と。

[赤」
 キャップらしい狙いでんな。ハンデの53Kは確かに有利ですわな。
また、キャップのおっしゃる通り、ウォーエンブレム産駒の特徴はスラリとした体形で瞬発力は無いが速めの流れだとそれなりに走る。
よって、京都コース向きは間違いのないところですわ。

[キャ]
 しかし、前走の鳴尾記念を大敗してます。状態も悪くなさそうだとおもったんですが…。
どうおもいます?

[赤]
 その状態でっけど、前走はペースが緩くて合わなかったのも敗因の一つでしょうが、1番の敗因は馬体が少し重く感じた点だと思いまんねや。それと格でしょうな。
わしの見解ではOPの高い壁があるのでは…と。

[キャ]
 なるほど…。力関係からいうと確かに厳しいですよねぇ…。
 あっ!すいません、もう1頭いました(汗。

[赤]
 ちょっとちょっと!あれもこれも言われたらこっちも火を噴きまんがなー!

[キャ]
 申し訳ない(汗。そこをなんとかお願いします。
15.リキッドノーツなんですがね。

[赤]
 ほんでまた関東馬かいなー!むちゃ振りでんなー!

[キャ]
 パドック評価がずっといいんですよ、この馬。
年齢的に上積みは薄いとおもうんですけどね。

[赤]
 2走前に京都で走ってるけど、もひとつ記憶にござらんなぁ…。
関東スタッフに聞いてみたほうがエエんとちゃいまっか?

[キャ]
 そうですね、関東スタッフに聞いてみます。。。
そっちのほうがいいネタ持ってるかもしれませんしねー。

[赤]
 嫌味なやっちゃなー!
ほんでまだ中山金杯もありまんねんで。

[キャ]
 中山金杯の話は後ですよ。
ちょっと関東スタッフに聞いてきます。

[赤]
 はいはい、ほな待ってますワ。


後編につづく...

⇒こちらでは兄弟サイトも大人気![ブログランキング]
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


©2008 JRDB
08年中山金杯出馬表


⇒<前編>はコチラ

<後編>

[関東スタッフ-京介]
 リキッドノーツですかぁ?
良く言えば「レベルの高いまとまり型」ですね。
物凄いバネがあるとかパワーがあるとかではなく、器用さと応用力の高さ・それなりの総合力で走っているので体力が通用する相手であれば絶対に大崩れしません。
時計がかかる馬場が理想ですが、重でも軽い馬場でも、何でも来いの万能タイプです。タフですし。

ソエとか脚部不安とかでちょくちょく休んでますし、下級条件で6分ぐらいの力でしか走ってないので、7歳とはいえまだ馬体はしっかりしてます。前走もまだ締まる余地は十分ありました。
馬体の良さは年齢を感じさせないですね。

[キャ]
 なるほど〜。
エルコンドル×リヴァーマンの血統構成を考えると、ダート向きではなくとも、時計が掛かる馬場や道悪巧者というイメージがつきますね。そしてタフネス。

[京]
 ええ。
 また、器用さや対応力の高さ・アクシデントに強いといった長所があり、馬場がよくわからない&時計も変に掛かるハンデ戦は合うでしょう。
中山や福島辺りの展開不明のメンツだと飛びつきたくなる馬ですね。

しかし、今回のような展開がはっきりとしていて、かつ好時計決着になりそうなレースではやはり厳しいんではないでしょうか。
個人的には中山金杯の方が向いているように思います。

[キャ]
 開幕週の京都なんか問題外だなぁ、、、雨でも降らない限りは厳しいか…。

わかりました!
親切かつ丁寧にありがとうございましたー!
仕事増やしてすいませんねぇ。。。

[赤]
 おいおい!それはオレに対する嫌味かぁ?
年始から嫌味2連発かいなぁ?
こりゃあこれから余計な発言できらんわ(涙

[キャ]
 ブツブツとボヤキまくってる赤木さんがわるいんでしょ!

はい!京都金杯の談義はここまで!

[赤]
 ほな次は中山金杯でんな。
大方の見解はつけときましたで。

[キャ]
 早く帰りたいの見え見えですね。

[赤]
 これまた人聞きの悪いことを(汗。
かっこいい見解をお届けするために、ずーっとここに座って書いてましたんやで!

[キャ]
 じゃぁ何で既にジャンバー着てマフラー巻いてるんですかねぇ?
ご丁寧に手袋まで着用して。
オモテにでてるのは、もはや「目」だけじゃないですか。どこまで寒がりなんですか!

[赤]
 あっ!これは…つまり…そのぉ…ハハッ(大汗

[キャ]
 手袋つけてキーボード叩くから誤字が多いんですよ!まったく(怒。
まぁいいです。それでは始めましょうか。

<中山金杯>

[赤]
 (手袋はめてキーボード叩くかーっちゅうねん!)
 それはそうと、京都はまだ見解たったけど、こっちはこれまた難儀やなー!

[キャ]
 おっしゃるとおり。
2001年以降ずっと荒れてますからね、このレース。
でも面白さでいえば、京都よりこっちのほうが面白いですよね。

[赤]
 面白いて、ワシらはオモロイ・オモロナイで競馬予想できまへんねや!
なんたって"おまんま"食っていかなぁあかんねんさかいなぁ。
まぁそれはエエとして、こんな感じですな...

◎13.アドマイヤフジ:
 休む明けの前走が好仕上げ。
結果3着だが中身は後方からの競馬になり四角で内外にと躊躇しエンジンの掛かり遅れる。も、上がりの勢いは特筆モノ。
前進あるのみ。

*02.シルクネクサス:
 コンスタントに使われているため大幅な上積みは無いだろうが、先行馬の流れになれば複勝圏内なら。

*08.アサカディフィート:
 明けて10歳と数字だけなら高齢と感じるが、馬体に関しては、セン馬らしくまだまだ筋肉は衰えていない。
ただ、ハンデの57Kは苦しい。

*11.カオリノーブル:
 前走は休み明け緒戦といえど腹回りはプヨプヨし筋肉もダートのもの。ここは静観。

*12.センカク:
 感冒での中10週の休み明けだけに、ここは割り引きが必要。

*05.タイキヴァンベール:
 腹ポテ体形にしても前走は太く映った。芝よりダート向きだろう。

 関西馬で自信を持ってお勧めできるのは◎13.アドマイヤフジくらいですわ。
後は関東スタッフにお任せ致します。

[キャ]
 フサイチホウオーはどうなんですかぁ?
何の評論もありませんけど…。
ファンが多い馬で人気するだけに、気になる人が一杯いらっしゃるとおもうんですが…。

[赤]
 あぁ、あの馬はよぉ分からん。関東スタッフに聞いてもろたほうがいいですわ。
JCダートの状態でも聞いといたらよろしいわ。

[キャ]
 はいはい、そうします。
関東スタッフのほうがいいネタ持ってるかもしれませんしねー!

[赤]
 出た!嫌味3発目。
老体に堪えるわ(涙。
帰ろ帰ろ、、、

[キャ]
 お疲れ様でした!
明日は現場でのお仕事、宜しくお願いしますね。

あっそうだ!

[赤]
 キタッ!「あっそうだ!」が出ましたで〜!
まさか、またなんぞ仕事増すんとちゃいますやろなぁ?

[キャ]
 そのまさかです。
明日から馬場状態の見解など分かる範囲でお願いしたいのですが、できます?

[赤]
 できらん!

[キャ]
 近年『リストラ』という、、、

[赤]
 そういやぁ、できます(汗

[キャ]
 なんですか、その「そういやぁ」っていう接続詞。
日本語おかしいでしょ!

[赤]
 やりますやります、、、やらせていただきますー!

[キャ]
 じゃあお願いします。

[赤]
 ほな、サイナラ。
(ケータイ切っとこ、、、)



 関東スタッフの見解は後ほど。。。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


©2008 JRDB
⇒<前編>はこちら

⇒<後編>はこちら

[京]
 今年は日程に1週余裕があきましたし、A→Cコースに変わっての馬場回復度が例年よりもさらに劇的なんじゃないかと思ってます。
ここ数年良馬場で行われた中山金杯はずっと1分59秒半より速い決着なので、ここに届いてないとまあ無理でしょうからね。
前残り展開なのにさらに1分58秒台…とかもあるかも知れません。

 今年は東西ともにとにかく馬場がいいので、普段G2クラスに出てるような実力馬でも多数出走してるように「ポテンシャルの高い馬が素直に力を発揮し易い馬場」だと思いますよ。
なので、持ち時計があるとか実績上位だとか世間にこの馬が強いとバレやすい馬が普通に勝ち負けするんじゃないですかね。ハンデが57K以上の。

[キャ]
 なるほど。
ある程度は展開や枠順に左右されるでしょうけど、中山を走れる実力馬の順当決着になるってことなんですね。

[京]
 関東からはやっぱサイレントプライドとエアシェイディの普通に強い2頭を推しておきます。
自在脚質だった頃のエアシェイディに乗ってた後藤騎手に戻るのはいいでしょう。
一昔前のボコボコの馬場で2分前後で決着してた頃なら、グラスボンバーなども考えられたんですが、8歳の追い込み馬で新しく時計を詰めろというのも無理でしょう。
同じくトウショウナイトも2000mのスピード競馬ではついて行けませんからね。
 ちょっと遅れてくるのがシルクネクサスあたりかな。

[キャ]
 んー、、、
って考えると、関西馬ではアドマイヤフジあたりも含めておいたほうがいいってことになりますよね?
 あとは組み合わせの問題かぁ…。

[京]
 余談ですが、今回の「プレミアム」において、JRAとしては「こんなにわかりやすい決着なのにいつもより配当がついてくれた」という競馬ファンのお買い得感が、世間に広まってくれるような「当てやすい決着になる」が理想なのではないでしょうか。

[キャ]
 「プレミアム」ねぇ…。
この恩恵をうけるためには、当然「的中」しないとダメですから、おっしゃるとおり「当てやすい決着になる」のが望ましいところですよね。
ましてや、1年通じて15Rほどのサービスですから、ここで意識付けをしっかりやっておかないと、新サービスとして強調しづらくなります。
3桁配当が4桁配当になる程度の結果が丁度いいのかも。
「通常では馬連940円だが、それが1000円になった!」程度の。

配当が割れるので、サイレントプライド−エアシェイディの組み合わせで、それぐらいの配当になるかもしれませんね。
今回の新たな取り組みをして、ちょっと注目してみておきましょうか。

 どうもありがとうございました。

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


©2008 JRDB
⇒<前編>はこちら
⇒<後編>はこちら
⇒<京介の見解>はこちら


[キャ]
 ユキちゃん、フサイチホウオーについて教えてもらいたいんだけど。。。
赤木のおっちゃんに拒否されちゃって…(汗)

[ユ:ユキちゃん]
 赤木さんが拒否ですか?めずらしいですねぇ、、、いつも1聞いたら10返してくれる方なのに。

[キャ]
 そう?ユキちゃんには優しいみたいね。
オレにはぶつぶつ文句ばっかりなのに(涙
今も防寒対策ばっちりで遊びにいってる。

[ユ]
 そうなんですか?
さっき僕に電話かけてこられて、ウオッカについて30分熱く語られましたよ(汗)
入浴中みたいでした…。

[キャ]
 風呂から電話ぁ?寒がりも度を越すと風呂場で生活するようになるんかぁ?
ほんで、なんでウオッカやねん!今関係ないやん!

 それは置いといて、フサイチホウオーってどう?

[ユ]
 フサイチホウオーですか?
ダービー以降、ジャパンカップダートで久しぶりに見ましたけど、やっぱり良い馬ですよね。
前走も状態は結構良くて、ダートこなせればもしや?と思わせるほどでした。
筋肉量豊富なので多少の荒れ馬場なんかは苦にしないと思いますよ。
ただ、不器用なのは変わらないので、皐月賞のときに危惧されたように、このコースはあまり向かないと思います。
さらに皐月賞と同じく1枠ですしね。
パドックではそれほどでもないんですが、レースに行くとまだ気性的に危なっかしいところがあり、鞍上も含めて信頼はしたくないですね。

[キャ]
 そうか〜。なるほどねぇ。
よくわかりました。どうもありがとう!

JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives