本日の馬場情報

2018年07月15日

【福島】
 芝:良 ダート:良
今日はほぼ雲がなく直射日光が厳しい、非常に暑い気候です。
日が差すと相当痛いです。おまけに風もぬるくて、ほとんど場内は吹きません。
馬場の方は相当熱くなっているはずです。




パサパサに乾いて、ゴール前の内側は早くも芝が枯れ気味。
必ず直線に向いて外から1頭追い込みが届く状況で、土曜に続いて外枠の差し馬が間に合います。
基本的に道中立ち回れるタイプが有利ですが、内枠の馬は評価下げるべきかと。


ダート

かなり表面は乾いて、時計が掛かる馬場。
土曜に続いて逃げた馬が連対しており、4角先頭で向かうことがかなり大事。
差し馬は単勝ではなかなか来れないのでh。







【中京】
 芝:良馬場 ダート:良馬場
WIN_20180715_10_08_54_Pro
WIN_20180715_10_08_18_Pro
WIN_20180715_10_07_37_Pro





土曜日よりも更に暑い。風はほとんど吹いていない。



土曜日よりもスピードが活きる。引き続き、馬格がある先行馬に向く馬場。


ダート
表面が乾いている。パワータイプの先行馬馬に向く馬場。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年07月14日

【福島】
 芝:良 ダート:稍重→良
少し曇りがかっていますが、日差しは出ていて少々暑さが気がかり、という状況です。風はほとんど出ておらず、蒸し暑い気候で、今日は35℃を超えてくる予報だそうです。

芝:
今週からBコース。しかし内ラチ沿いが先週までの競馬でだいぶ荒れており、ラチから5頭分ほど離した外を回った方が勢いがつき、直線最内が全く伸びません。
先行馬がスローで行っても脚が溜まらないというより内が伸びないようなので、今日は瞬発力が効く馬の追い込み天国になりそうな予感がします。

ダート:
日射があるので乾燥一途、やや重スタートとは言え本来は水撒きが必要なぐらいだと思うのですが、まだ水撒きが入っていません。
昼過ぎには良馬場になるでしょう。表面はもう乾いていて、パサパサになっていくはずです。
現在のところ、短距離も中距離も逃げた馬がリードしたまま押し切る競馬が続いており、差しが全く通用していません。
開幕週のように、時計は並みの水準で上がりが掛かり、差しが決まりにくい状況になりそうです。



【中京】
 芝:良 ダート:良
WIN_20180714_10_21_22_Pro
WIN_20180714_10_21_14_Pro
WIN_20180714_10_21_06_Pro

暑い。風はスタンドから3コーナーに向いて吹いている。

芝:
Bコース使用。馬格がある馬に向く馬場。先行馬が有利。

ダート:
少し力が要る馬場。早めに進出を開始できる馬が有利。



【函館】
 芝:良 ダート:稍重
IMG_20180714_090419
IMG_20180714_090424

芝:
今週からコース替わり。
良馬場にまで回復したが、時計の掛かる状態は変わらず。先週と違い、差しは利きづらくなった。

ダート:
徐々に乾いてきているが、現状は走りやすい稍重。
先週よりも時計が出やすく、4角までに先団に取り付かないと勝ち負けできない。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年07月08日

【福島】
 芝:稍重 ダート:重
土曜日よりも雲は晴れて、多少明るさは戻ってきました。
どんよりした天候でたまに天気雨が落ちるぐらいで、強い雨模様ではありません。少し暑さも感じますし風もないので、徐々に回復してきそうな気配です。




朝からやや重も、回復基調にある状態です。
雲が晴れて日照が戻ればすぐ良馬場になりそう。
しかしまだ渋った状況で時計が掛かっており、並みのペースでも上がりは掛かるぐらいです。
人気馬の安定感は皆無、重馬場適性のある馬でないと苦戦するでしょう。
まだ内外どちらが良いとハッキリ見えるほどではありません。


ダート

引き続き水がしみた時計の速い馬場で、前が一向に止まりません。
中団追走ではほぼ間に合わず、まず行き脚がついてこそ。
手綱を引く騎手はどんどん下げて扱いたいです。





【中京】
 芝:稍重馬場 ダート:不良馬場

WIN_20180708_11_44_44_Pro
WIN_20180708_11_43_45_Pro
WIN_20180708_11_42_44_Pro



暑い。風はスタンドから向正面に向いて吹いている。



少し緩い馬場。引き続き、馬格があるダート適性馬が有利。


ダート
雨が残っている。比較的、先行馬に有利な馬場。








JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年07月07日

【福島】
 芝:稍重 ダート:重
ぽつぽつと弱い雨がずっと続いており、パドックはまだ水が浮いている様子です。ダートはハロー掛けで水が浸みこみました。
涼しい風が吹いて思ったよりも肌寒く、低い雲が周囲の山を覆っています。今日はこのままでしょう。

芝:
馬場は少し緩むようで、障害戦は先週に比べて明らかに時計が掛かっています。
内側はほころびかけている印象なのですが、それでも内を通った馬がまだ残せますし、外を回る馬は全然伸びません。雨が相当降ったわけでも馬場が重たすぎるわけでもないので、まだまだ内でしょう。

ダート:
水が浸みこんで非常に時計の速い馬場。レベルの低い未勝利戦で500万上級レベルの時計が出ています。
先行できるタイプも馬場適性がないと行けないようで、これまで差し馬であっても、馬場適性があれば唐突に前に行けます。
芝で走れるぐらいのスピードがある馬でないと、この速さに間に合わないようです。距離短縮馬よりは距離延長馬を評価したいところです。



【中京】
 芝:重 ダート:不良→重
WIN_20180707_11_41_40_Pro
WIN_20180707_11_42_20_Pro
WIN_20180707_11_42_48_Pro

風はスタンドから3コーナーに向いてきつく吹いている。

芝:
Aコース使用。雨でノメりやすい馬場。フットワークが安定していて、ダートにも適性がある馬が有利。

ダート:
雨で全体的に黒ずんでいる。先行馬に向く馬場。



【函館】
 芝:稍重 ダート:稍重
IMG_20180707_093300
IMG_20180707_093306

芝:
全体的に内から5頭分ほど荒れた馬場。
風が強い影響もあって時計が掛かるが、外差しは利きづらい状況。

ダート:
脚抜きの良い稍重。
こちらも風の影響で時計があまり出ず、上がりが掛かってスタミナの要る状況。前に行った馬が簡単には止まらない。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年06月30日

【福島】
 芝:良 ダート:良
入道雲は出ていますが朝から強い日差しと照り返しがあり、馬場はかなり蒸し暑いです。風も出ていません
今日は乾燥一途でしょう。

芝:
パトロールビデオで馬場を上から見ると、ところどころ芝が薄い箇所があるものの、全体に芝は密でしっかり生えています。
最初から時計速い決着が続いており、短距離は内枠+前残りの決着、中距離は前残りの決着となりました。
とにかく今日は前に行かないと勝負にならなさそうです。

ダート:
水撒きをしても目に見えてすぐ乾いてしまうほど暑いので、乾いてはいるのですが、若干時計は速め。
短距離も中距離も前残りの傾向で、外枠から先行できるとかなり優勢のよう。
芝ダートあいのこ血統に注意。骨太タイプは苦労しています。



【中京】
 芝:良 ダート:良
WIN_20180630_09_52_08_Pro
WIN_20180630_09_51_51_Pro
WIN_20180630_09_50_47_Pro

暑い。風はスタンド側から向正面に向いて吹いている。

芝:
Aコース使用。コンディションが良く、パワータイプの先行馬に向く馬場。

ダート:
若干、力が要る馬場。馬格がある先行馬が有利。



【函館】
 芝:稍重 ダート:重
IMG_20180630_090631
IMG_20180630_090624

芝:
3週目に入って3〜4角の内目がやや荒れてきた。
外が有利とまではいかないが、先週ほど内有利でもなくフラットに近い状況。

ダート:
脚抜きの良い重馬場。
それでも午前中は時計は速くなく、オーバーペースになりがち。前に行った馬がバテてしまい、差しが効く状況。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives