本日の馬場情報

2018年06月24日

 芝:重 ダート:不良
明け方はまだ東京競馬場周辺は雨模様でしたが、開門時にやっと止んで、昼になると雲が晴れて日差しが差し込むようになりました。
若干生ぬるい風もあり、微妙ながら乾燥し始めそうなあんばいです。
今日一日は大幅に回復することはないと思いますが、悪化はありません。




内ラチ沿いはかなりボロボロで、夜半の雨でだいぶ走りにくそう。
東京4Rは良馬場並のペースで飛ばしたものの、ラストがバタバタになる決着で、馬場の大外を回ったIDM上位馬が好走しました。
馬場の内側はまだだいぶ悪そうです。皆が馬場の外を回るようになると、スローペース必至でしょう。
土曜に続いて、ノーザンダンサーの強い血統には注意。


ダート

水が浮くか、というあたりから水が浸みた馬場に変わった、という状況です。相当に時計が速い馬場。
逃げも追い込みも通用し、砂を被る不利はどうやらなさそうです。
引き続き推定上がり最速馬の活躍が目立ちます。砂を被る心配がないので、追い込み馬は少し能力マシで考えた方がいいかもしれません。
坂上でもう一伸びできるのは、サンデー血統ばかり。





【阪神】
 芝:重馬場 ダート:不良馬場

WIN_20180624_09_55_24_Pro
WIN_20180624_09_56_50_Pro
WIN_20180624_09_56_54_Pro


暑い。風はスタンド側から2コーナーに向いて吹いている。



力が要る馬場。トビが綺麗な馬よりも。渋った馬場にも対応できるタイプが有利。


ダート
パワータイプの先行馬に向く馬場。4コーナーまでに好位につけておきたい。






JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年06月23日

【東京】
 芝:良 ダート:稍重
今日は朝から曇り空。3Rあたりからぽつぽつと小雨が降ってきましたが、まだ本降りではありません。しかしのちのち悪化は間違いないものと思われます。

芝:
引き続き内は悪く見えるものの、ちょっと良ければ悪い部分を避けて競馬できるので、先行馬が自在に良いルートを通れています。
2400m戦で最内を通った馬が粘ったので、まだ事実上馬場の悪い場所というのはないものと考えられます。
上がりはやや掛かる状況で、そこまで弾けるタイプが有利でもないです。

ダート:
朝から馬場は黒ずんでいて、砂煙は全く上がりません。
が、そこまで超高速馬場というほどでもなさそうです。
引き続き芝血統が活躍している状況で、推定上がり最速馬か、逃げ馬候補が穴でしょう。



【阪神】
 芝:良→重 ダート:稍重→不良
WIN_20180623_09_08_12_Pro
WIN_20180623_09_09_39_Pro
WIN_20180623_09_09_26_Pro

雨が降り続いている。風はほとんど吹いていない。

芝:
雨でノメりやすい馬場。フットワークが安定している馬や、ダートにも適性がある馬が有利。

ダート:
水が浮いた馬場。先行馬が有利。



【函館】
 芝:良 ダート:良
IMG_20180623_112457_1
IMG_20180623_112506_1

芝:
先週と同様に絶好の馬場。
内枠、先行馬が有利なのも先週と同じだが、風が強い影響か先週よりも若干時計が掛かっている。

ダート:
乾いた良馬場。
こちらも先週と同様に先行馬が有利で、多少ペースが速くなっても前で運べる馬を選びたい。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年06月17日

【東京】
 芝:良 ダート:重
今日も雲が薄く広がり、若干’薄暗い天候ですが、土曜日ほど寒くはありませんし、おそらく雨もありません。
適度に涼しい肌寒い風が出ますが、それ以上にはならなさそうです。
今日はこのままでしょう。




馬場状態はまずまず良好。見た目には荒れていますが、内ラチから3頭分ほど外に持ち出せばそこそこ良いルートを通れるようで、あまり大外を回らなくても大丈夫そうです。
土曜日に続き、ペースが落ち付き気味で、馬場の良い部分を選べる先行馬が有利。2回東京からの折り返し好走がバンバン発生しています。


ダート

土曜日に続いて馬場が黒ずんだままで、非常に脚抜きが良く、とんでもなく早い時計が出ています。
ワンターンの条件だと上がりが滅法速く、特殊な細身のタイプばかりが好走しています。
サンデー系中距離芝血統がやたらと激走しているようで、典型的ダート馬では難しく、パワーは不要です。





【阪神】
 芝:良馬場 ダート:良馬場

WIN_20180616_09_11_22_Pro
WIN_20180617_10_19_59_Pro
WIN_20180616_09_11_28_Pro


暑い。風はほとんど吹いていない。



良い状態を維持している。トビが綺麗な馬に向く馬場。


ダート
乾いている。パワータイプの先行馬に向く馬場。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年06月16日

【東京】
 芝:重 ダート:不良→重
今日は明け方若干ぽつぽつと雨が降っていて、今は止んでいますがどんよりとした曇り空です。最高気温は20℃行かないようで、今日はかなりはだ寒い1日となりそうです。冷たい風も出ています。

芝:
重馬場スタート。
先週とほぼ同じく、内ラチ沿いを若干空けつつ進んで直線も逃げ馬が馬場の4分所を回る状況です。
しかし最初から内枠の馬が外へ向かうので、あまり枠の不利はありません。先行馬の方が優勢といえる状況でしょう。上がりもやや掛かります。

ダート:
不良馬場スタートですが、水は浮いておらず浸みた状況で、めっぽう早い時計が出ます。
ピッチ走法の馬でも走れる状況で、推定上がり最速馬の活躍が目立ちます。IDM上位馬は素直に信用してもいいですが、能力拮抗なら上がり脚重点で。



【阪神】
 芝:良 ダート:良
WIN_20180616_09_11_28_Pro
WIN_20180616_09_11_22_Pro

好天。風はスタンド側から3コーナーに向いて吹いている。

芝:
Bコース使用。引き続きコンディション良好。スピードが活きる馬場。

ダート:
乾燥していて、少し力が要る馬場。中団よりも前で競馬を進められる馬が有利。



【函館】
 芝:良 ダート:良
IMG_20180616_090555
IMG_20180616_090600_1

芝:
かなり時計が速くなった昨年より草丈が長く見える。
一昨年までの函館に戻ったような馬場で、内枠と先行馬がかなり有利。

ダート:
乾いているが、週中にまとまった雨が降ったこともあって走りやすい馬場。
午前中は前に行ったもの勝ちの状況で、午後も同じような傾向が続くか。



JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

2018年06月10日

【東京】
 芝:良 ダート:良
夜半からさらに雨が強まるという予報だったのですが、夜中もそれほど雨量がなく、開催が始まってからも強く降った場面はありません。分厚い雲ですが、今のところ雨は止んだままです。
朝一からダートが良馬場だったので、ほとんど馬場を濡らす程度でしか降っていないと考えた方がいいです。




雨の影響が皆無で、土曜日と全く同じ傾向の馬場だと捉えた方がいいです。
瞬発力勝負が重点の競馬が多く、非力な馬がOKで骨太パワータイプが非常に不利。筋肉はなくても良いぐらいです。
小ぶりな馬の好走が多いことに気を付けたいです。
馬場はどちらかというと坂上でもう一つ変わるので、やや外優勢。


ダート

芝は朝から黒ずんでいますが、それでも良馬場。
砂煙が上らず、ほとんど湿っていますが、速い時計の決着ではありません。
今回は馬群の内を捌いて出てくる馬も多く、馬群でそれほど砂を被らないで済む日です。





【阪神】
 芝:良馬場 ダート:稍重馬場

WIN_20180610_10_15_52_Pro
WIN_20180610_10_14_33_Pro
WIN_20180610_10_14_30_Pro


雨は降ったり止んだり。風はほとんど吹いていない。



コンディションが良く、フットワークが綺麗な馬に向く馬場。先行馬が有利。


ダート
若干、脚抜きが良い。先行馬や早めに進出を開始できる馬が有利。





JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives