お知らせ

こちらは「競馬を100倍楽しむ方法(JRDBのブログ)です」

競馬のデータ会社JRDB(Japan Racing Data Bank)です。新聞、スピード指数IDM(インデックスメモリー)、外厩(育成牧場)、直前情報、各種ビュワー、データ分析ソフトなど、多角的に競馬を楽しんでいただける「活きた」データについてご説明とお知らせをいたします。

2019年12月16日

村山です。

今年の中央平地G気六弔垢箸海蹐△硲欧帖

豪華メンバーが揃った有馬記念に、素質馬揃いのホープフルS。

予想していてワクワクする、そんな2レースとなりそうです。

+-+-+-

さて、年末ということで、19年の放牧先成績も固まりつつあります。

↓の画像は19年帰厩初戦のみの成績です。

画像1


G気任魯痢璽競鵤瞳呂他を圧倒しています。


しかし、平場、特に短距離とダート戦では過剰な人気になることもしばしば。他牧場の育成馬をどう扱うか、これが馬券のポイントと言えます。


+-+-+-

JRDB直前情報画面では、育成牧場に背景色を付けることで、おおよその成績が視覚的に判断できるようにしています。外厩の背景色の目安は以下のとおりです。

ピンク・・・ノーザンF&社台Fが主に利用する育成牧場
オレンジ・・・複勝率が25%を超えるもの。およびそれに準ずる成績。
イエロー・・・複勝率が20%を超えるもの。およびそれに準ずる成績。
(注:牧場からの帰厩初戦の件数が、近1年で50件を超えるものに限る。)

基本的に3ヶ月に一度、村山が修正しています。

そして、本日19年12月16日、今年の成績を踏まえた背景色を更新しました。あくまで「帰厩初戦のみ」ではありますが、勢いのある放牧先が分かるので、有馬記念ウィークの予想にお役立てください。

+-+-+-

画像2

阪神カップのこちらの3頭は、いずれも放牧先の背景色が先週まではイエローだったはずです。

・ノーワンでの重賞制覇が印象的な山岡トレセン

・ダートの帰厩初戦で多くの勝ち星を積み重ねた吉澤ステーブルWEST

・キズナ産駒の新馬戦のみならず、コントレイル・カデナ・スカーレットカラー・ビアンフェ・イベリスら重賞での活躍馬は枚挙に暇がない大山ヒルズ

19年の残り2週は、これらを含む「オレンジ背景色」には要注目でよろしくお願い申し上げます。

以上、村山でした。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

こちらは「競馬を100倍楽しむ方法(JRDBのブログ)です」

競馬のデータ会社JRDB(Japan Racing Data Bank)です。新聞、スピード指数IDM(インデックスメモリー)、外厩(育成牧場)、直前情報、各種ビュワー、データ分析ソフトなど、多角的に競馬を楽しんでいただける「活きた」データについてご説明とお知らせをいたします。
※2019年12月16日 修正・加筆しました。

◆外厩とは?
→JRAには認定厩舎(外厩)という制度はありませんが、通称としてこの表現を用います。
主にトレセン近郊に設けられ、厩舎から放牧に出された馬の管理・育成・調教を行う育成牧場のことを指します。


JRDBの外厩データを見るには?

☆JRDBサイト

〆2鵑匹海粒葦垢把汗阿気譴燭里を調べたい場合
→外厩情報が見たいレースの「直前情報画面」を開き、【血統・入厩】タブをクリック。
今回どこの外厩で調整されていたかを見ることができます。


◆直前情報画面の【血統・入厩】タブ
a1


外厩の背景色は以下のとおりです。
   ・・・ノーザンファーム系&社台ファーム系の外厩
   ・・・複勝率が25%を超える外厩。およびそれに準ずるもの。
   ・・・複勝率が20%を超える外厩。およびそれに準ずるもの。
(注:外厩からの帰厩初戦の件数が、近1年で50件を超えるものに限る。)



各馬が過去にどこの外厩で調整していたかを調べたい場合
→同じく直前情報画面から、「馬名」をクリックします。
a2

こちらの【検索】または【JRDV過去走】を選択します。
a3




【JRDV過去走】を選択した場合は、赤枠内の【過去走】をクリック
a21

【.SP】および【前日データ】から、過去にどこの外厩で調整していたかを確認できます。
注:地方交流戦・海外遠征時の外厩情報は表記されていません。
画像は【前日データ】を選択時
a22


また、【詳細データ】を選択した場合は、外厩との相性を確認できます。
a21

a23


ゴールドドリームはノーザンFしがらきで調整された際は(4,1,0,0)と好成績だと分かりますね。
(2017年フェブラリーステークス終了時点)

【検索】を選択した場合は、こちらの入厩履歴をチェック。
a11

入厩履歴では、レースに出走する前にどこの外厩で調整されていたかを知ることができます。
地方交流重賞の際、どこの外厩で調整されていたかは、ここの日付と照らし合わせることで判断できます。



JRDBのPDF新聞で見る場合
→直前情報画面の【新聞】タブから「パドック新聞」を選択してください。

ppp
ooo

赤枠内は、帰厩した日付・外厩名・外厩から戻ってきてから何走目であるか・外厩ランクの順です。



ぢ嫉街絢の勝ち馬リストで見る場合
JRDB会員ページの左タブから、外厩(育成牧場)データを選択。対象の曜日を選択することでご確認いただけます。
katiuma

7300

............................................................................................................................................
............................................................................................................................................

JRDBの会員様でしたら、以下のURLから直接アクセスいただけます。

■レース別外厩ビュアー
(例)
http://www.jrdb.com/member/itidoriviewer/racebetu191215.html

■外厩別ビュアー
(例)
http://www.jrdb.com/member/itidoriviewer/gaikyubetu191215.html

◆外厩データチェック
(例)
http://www.jrdb.com/member/gksheet/gksheet_20191215.pdf

a82c4


20191215は2019年12月15日を表します。この日付を変更すれば他開催日のデータもご覧いただけます。
例えば、2019年のジャパンカップなら、2019年11月24日なので以下になります。
http://www.jrdb.com/member/gksheet/gksheet_20191124.pdf



以下、ご参考ください

外厩データをTargetに取り込む方法
http://keiba100bai.jrdb.com/archives/51984892.html

今年の外厩別帰厩初戦の成績
http://wdb.jrdb.com/awahana/joc/gk.php

............................................................................................................................................
............................................................................................................................................

☆馬券モンスター
JRDBがデータ提供を行っている競馬ソフト、『馬券モンスター』ならびに『バケモンMy軸クリエイター』でも外厩情報・外厩データ分析が可能です。
詳しくは、馬券モンスターのサイトをご覧下さい。
・馬券モンスター
http://bakemon.kbigd.com/
・バケモンMy軸クリエイター
http://blog.livedoor.jp/keiba_bmc/
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 2 )
©2008 JRDB

こちらは「競馬を100倍楽しむ方法(JRDBのブログ)です」

競馬のデータ会社JRDB(Japan Racing Data Bank)です。新聞、スピード指数IDM(インデックスメモリー)、外厩(育成牧場)、直前情報、各種ビュワー、データ分析ソフトなど、多角的に競馬を楽しんでいただける「活きた」データについてご説明とお知らせをいたします。

2019年12月12日

JRDBの村山です。今後は外厩(育成牧場)情報のほか、JRDBデータの有益性を伝えられるよう、コンテンツ紹介・活用方法・回顧などの記事をポストできればと思います

今回は「成績IDMを外部指数としてTargetに取り込む方法」についてです。(※同様の内容を100倍ブログにも投稿しています)

※不明な点があれば、本家のBLITZ様ではなく、JRDBのサポート窓口まで問い合わせください。

+-+-+-

JRDB会員ページ内のバックナンバータブから、「Target用外厩馬印・コメントデータ」にアクセスします。

target用各種印バックナンバー

2016年からの成績IDMデータを置いているので、順にクリックしてダウンロードしていきます。

成績IDMをとりこむ

取得したzipファイルを解凍します。(ファイルを右クリック→すべて展開を選択)解凍したフォルダの中には、開催日単位のCSVファイルが入っています。

Targetをインストールした場所(デフォルトではCドライブのTFJV)にSEI_IDMというフォルダを作ります。右クリック→新規作成→フォルダを選択して名前を変更すれば作成できます。

無題1

SEI_IDMフォルダの中に、年度フォルダを作成します。右クリック→新規作成→フォルダを選択して名前を変更してください。

無題2

先ほどJRDBサイトから取得したCSVファイルを、対応する年度フォルダに貼り付けてください。「2019フォルダ」には「2019年のデータ」を入れるということです。

無題3

↑の画像のようになれば正解です。

+-+-+-

次にTarget側の設定を行います。

環境設定→外部指数の設定に進み、下画像のように設定してください。パス・ファイル名は「%FP\SEI_IDM\%Y3\SEI_IDM_%Y3%M1%D1.CSV」です。(\は半角¥マーク)

無題4

これで基本的な設定は完了です。あとは皆さまの好きな画面に外部指数1を追加していただければ幸いです。

特別登録段階で、出走各馬の成績IDMを確認するのであれば、以下のように「前5走A」タブの右上にある「★項目設定」から。

無題5

↓成績画面にも入れておくべきでしょう。

無題6

重賞等であれば、検索タブ→同重賞・過去10年→ファイルタブ→外部指数の読み込み→成績IDMを選択すると、過去の結果と比較することもできます。

無題7

無題8

無題9

クリソベリルの成績IDM79は、16年以降のチャンピオンズCで最高値だと分かります。レースレベルが高く、ゴールドドリームも17年の自身を超えるIDMを出しているので、決して衰えてはいません。

あとは、馬個別ページに入れておけば、時系列順で成績IDMの確認ができます。

無題10

JRDBサイト内で見られる内容ではあります。しかし、targetで印入力や分析を行うなど、ヘビーユーザーさんには便利かもしれません。ぜひお試しください。

以上、村山でした。


JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

こちらは「競馬を100倍楽しむ方法(JRDBのブログ)です」

競馬のデータ会社JRDB(Japan Racing Data Bank)です。新聞、スピード指数IDM(インデックスメモリー)、外厩(育成牧場)、直前情報、各種ビュワー、データ分析ソフトなど、多角的に競馬を楽しんでいただける「活きた」データについてご説明とお知らせをいたします。

2019年11月22日


いつもJRDBをご利用いただきありがとうございます。

今週から「早刷り版枠確定新聞」を公開いたします。 

更新予定時間は、レース前日の11時過ぎごろです。

「直前情報画面」で「レース日付」を選択後、WEBレーシングペーパーや各種PDF新聞の欄下部にリンクが表示されます。

dac72


11月23日のリンクは以下の通りです。
(会員さま限定)

■関東版
http://www.jrdb.com/member/20191123/pdf/ER191123Q.pdf

■関西版
http://www.jrdb.com/member/20191123/pdf/WR191123Q.pdf


「早刷り版枠確定新聞」には、

1.近走の内容を評価した「実績印」

2.基準となる前半・中盤・後半のラップを記載しています。


c1b9fb

夕刻の前日情報更新までの間、お昼休み等にお手軽にご確認いただけます。

ぜひご活用くださいませ。

今後ともJRDBをよろしくお願い申し上げます。


                          JRDBシステム班
JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB

こちらは「競馬を100倍楽しむ方法(JRDBのブログ)です」

競馬のデータ会社JRDB(Japan Racing Data Bank)です。新聞、スピード指数IDM(インデックスメモリー)、外厩(育成牧場)、直前情報、各種ビュワー、データ分析ソフトなど、多角的に競馬を楽しんでいただける「活きた」データについてご説明とお知らせをいたします。

2019年11月08日


カバー小



村山の新刊が11月8日に発売されました。

開業中186厩舎のポイントをチャートで図示。「真の実力と勝負パターンが分かる」のタイトル通り、各厩舎のポイントをまとめた一冊です。全288ページで読み応えも十分。2019年の厩舎データ整理に是非ご活用ください!


■タイトル:真の実力と勝負パターンが見える! レーダーチャート式 厩舎名鑑
■発売日:11月8日
■ページ数:288ページ
■出版社・ガイドワークス

+-+-+-+-+-
内容紹介
【陣営の特徴が一目で分かるレーダーチャート式!】
現在開業している全厩舎の特徴をレーダーチャートを用いて詳しく解説。各厩舎の基本データはもちろんのこと、人気で狙うべき厩舎なのか、或いは穴の時にこそ狙うべき厩舎なのかなど、馬券に役立つデータも満載。前作で好評だった「陣営のクセ」も徹底的に調べ上げ、どんな時が陣営の勝負パターンなのかについても言及しています。 また本書の巻頭部分には、今年の札幌開催でリーディングを獲得した、開業2年目の若手調教師・武英智調教師のインタビュー記事を掲載。快進撃の裏側にはどんな戦略があったのか、またどんな時が厩舎の勝負パターンなのかなど、真摯に答えてくれています!

本書の内容
◎1章…独占インタビュー武英智調教師の厩舎戦略
◎2章…全国リーディング順調教師名鑑
◎3章…馬券に役立つ厩舎エクストラデータ
+-+-+-+-+-

amazonでの購入はこちらから




JRDBはこちら 携帯版JRDBはこちら 携帯からの申し込みはこちら PCからの申し込みはこちら


  • コメント( 0 )
©2008 JRDB
記事検索
JRDB本家はコチラ
JRDBブログ note
JRDBについて
JRDB資料
↑クリックして拡大
⇒JRDBについてもっと詳しく
Archives